コンセプト 自慢できるのは…

トップページ 自慢できるのは…

家づくりのこだわり

分譲地を開発することは、たとえ小規模でもコミュニティを新たに創造することにほかなりません。コミュニティを創造することで、そこに人々が暮らし集う「街」ができるのです。
分譲地の開発には、街づくりの思想が不可欠で、それが背景になければ、単なる粗雑な造成に終わるか、家が建っても顔の見えないゴーストタウンになるのが関の山。そうなれば、分譲地を開発した地域の治安にも影響が及びます。街づくりには、それだけの責任が必要なのです。

当社分譲地の「エンジェルコート」では、ロケーション(鉄道駅からの距離や周辺環境、採光・見晴らしなどの立地性)や規模(開発面積)などの特性を踏まえて、それぞれにテーマ・コンセプトを打ち出し整備していきます。
建物の外観の統一、地域の景観との調和とそれをリードする新たな提案、そして
「地域社会の発展と整備、秩序を考えた街づくり」
「 開発地全体の特長や効率なども考えた魅力ある街づくり」を行うためです。
いくら魅力ある街であったとしても、地域社会に貢献できてない街は「顔の見えない街」と同じです。

image

では、地域社会にどう貢献するのか?良好なコミュニティの形成に尽きます。コミュニティは、読み替えれば「絆」です。
「絆」の持つ力や大切さは、あの3・11で誰もが再確認しました。
万一の時に試されるのは、やはりそれぞれの絆=コミュニティ力であり、それを分譲地に置き換えれば「団地力」、当社の場合なら「エンジェルコート」力になるでしょう。

しかし、コミュニティづくりの担い手はあくまでも住民の方々です。当社は分譲地開発にあたって、その仕掛けとノウハウを提供しコーディネートすることしかできません。お客様が自分たちの街を資産として自分たちの手で維持・運営する。住民自治がしっかりしている街は、資産価値やブランド力そして防犯性も高いのです。
そのきっかけを投げかけ、サポートに徹するのが当社の立場であり責任です。地域密着で実績を重ねてきたのは、ひとえにそのためだと言っても過言ではありません。それを「未来永劫」継続していくことが大事であり、当社の使命だと認識しています。



分譲中のエンジェルコートへ

分譲中のエンジェルコートへ

  • いくかも予約
  • お問い合わせ
  • 資料請求

〒579-8057
大阪府東大阪市御幸町17番13号

  • 会社概要
  • MAP

CONTENTS

PAGETOP